×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

老眼用コンタクト

老眼用コンタクトを選ぶ時は、ご自分のライフスタイルに合うものを選ぶようにするのが重要なようです。平常のコンタクトにソフトタイプ、ハードタイプがあるように、老眼用コンタクトにもソフトタイプとハードタイプがあります。

私は近視用のハードコンタクトを活用しているのですが、ハードコンタクトは手入れが単純で汚れ難い特質がありますが、コンタクトがズレるとかなり苦しみを感じます。一方ソフトコンタクトはハードに比べ手入れの手間は多少あるものの装着感に優れているので、老眼用コンタクトだけでなく初めてコンタクトを活用する人はソフトタイプを選ぶとよいかもしれません。

ソフトタイプの老眼用コンタクトには最近使い捨てタイプのものも出ているようなので、このタイプを活用すると手入れの手間も省けるのでお薦めのようです。